可児市の歯科医院でインプラント

皆さんはインプラントをご存じでしょうか?
インプラントとは、人口の歯根を顎の骨に埋め込むことで、入れ歯とは異なる天然の歯に近い感覚を取り戻すことです。
通常の歯科治療とは異なり、口腔外科という分野に含まれるような手術です。
あくまで手術になりますので、一般的な歯科医院では治療を行なえない場合もあります。

特別な機械や技術があって初めて行えることです。
そんなインプラントを行なう場合には、可児市の歯科医院「しばた歯科」がおすすめです。
こちらの歯科医院では、インプラントに対応するために、特別なCTを導入していますので、確実に安全に手術を行なうことができます。
やはり、先進的な手術を行なうのであれば、当然こうした機械は必要になります。

インプラントで失敗すると、どのようなことになるでしょうか?
人工骨になりますので、耐久性が著しく低下することになります。
こうなると、1本30万ほどで入れたインプラントがあっという間に無駄になってしまいます。

加えて、顎には神経がたくさん通っていますので、こうした神経を傷つけた場合には、一生影響が残ってしまうことになります。