資格試験のための勉強を

妊娠をし、もうすぐ仕事を退職する。
ずっと勤めてきたところなので、本当に寂しい気持ちになった。
仕事を辞めた次の日は、仕事をしたい気持ちがいっぱいで、紛らわすためにお散歩にでかけたりした。
時間もあるしと、本屋さんに行き、なにかいい本はないかなとみていると、資格を取ろうと書いてある本をみつけた。
なんとなく、ただなんとなくみてみようと思い、目を通していると、夢中になってみてしまっていた。
子供を保育所に預けるときに、資格のある仕事に就けたら定時上がりや有給休暇などもきちんとしたところに就職できると思ったのだ。
よし!と思い立ったら吉日で、どんな資格があるのか、調べ、興味があったものをピックアップした。
そして、資料を取り寄せて、みてみることにした。
難しい言葉ももちろんあったが、挑戦してみようと思うようになった。
子どもが生まれるまでは、勉強をしてみようと思い、暇つぶしで勉強をし、生まれるとなかなかできないだろうと思っていたが、生まれてからも合間をみつけて、勉強をし、無事に資格試験に受かることができた。
本当に嬉しかった。
挑戦することって大切だと思った。